セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

どうしても他人の〇〇が気になる人へ・・・

棚田先生の講座で、受講しそびれて、お話を直接きいていないんですが、
投影の話しがあったそうです。


「投影」について、最近セッションで扱うことが多いので、お話をしたいと思います。
この心の仕組みが分かると、随分楽になります。





●嫌いな人が多い。
●人の「こんなとこ、あんなとこ」に、過剰に反応して、嫌悪する。
●どうしても、このタイプの人は受け容れられない・・・等。


↑上記の様なお悩み、ありませんか?
「威圧的な人が苦手なんです」
「子供みたいに甘えたな人を見るとイライラするんです」
「自由に楽しくしている人を見ると、とっても腹が立つんです」
「行動がゆっくりでトロい人を見るとイライラしてしまうんです」等。


なぜですか?と質問すると、「それは良くないことだと思うから」と、自分の中で、その行為を否定しているんですね。

こんなクライアントさんがいらっしゃいました。



「人が、ダサい服を着ていて、メイクもしていないと、みっともない!と、過剰に気になって腹が立つんです。」




その方は、身なりを気にして、お洒落さんだし、メイクもバッチリです。




「人がどんな格好をしていようが、メイクが下手だろうが、素ッピンだろうが、その人がそれが良いと思ってやっているんだったら、私が気することはないんですけど、どうしても、気になるんです・・・そして、腹が立つんです。『女の子なのに、そんなのみっともないやん!』って。」



・・・そのクライアントさんは、小さい頃から、美意識が高く、身なりや顔を気にするお母さんに育てられました。

幼少期の時のクライアントさんの心の中はどうなっているかというと、

「見た目が良いと、お母さんに愛される。見た目が良くない私は愛されない」・・・と思ったわけです。

そして、
「見た目が良くないと愛されない」という部分を、
シャドー(影)の部分として、抑圧しました。


だって、身なりをきれいにして、可愛い顔じゃないと、お母さんに愛されないのですから・・・。



人間の心は、大人になってから、自分の押し込めた部分、シャドー(抑圧した部分)を、他人の中に見ます。
自分は親から許されなかった部分なので、それを気にせず「あらわ」にしている人がいると、過剰に腹が立ったり、気になったりするんです。


だって、その人は、それを隠そうともせず(抑圧せず)、自由に表に出しているのですから・・・。


良くある例で言えば、
「わがままで、自由に振舞っている人を見ると、イライラする」
「トロくて行動がのんびりの人を見ると、イライラする」
「人に甘えて何でもしてもらっている人を見ると、イライラする」
と言うのがあります。

これは、
「わがままな自分、自由に振る舞う自分を、親が嫌ったので、抑圧しました」
「トロくて、行動がのんびりな自分を親が嫌ったので、抑圧しました」
「親に甘えると、親に嫌がられたので甘えることを抑圧しました」


という、無意識での心の働きがあり、
自分が抑圧しているものを、他人があらわにしていると、
過剰に気になって腹が立ったり、イライラします。



子どもの時に、親に甘えられなかった人が、
大人になって、自分が母親になると、
「自分の子どもが甘えてくると、腹が立つ」というお悩みがよくあります。

ご本人さんも甘えられず、淋しい幼少期を送っていたので、
自分の子どもには甘えさせたい・・・と、頭で考えていても、
自分が欲しくても得られなかったものを、自分のこどもは難なく得るわけですから、
そこに感情の葛藤が生じます。

つい、甘えさせてあげたい・・・と考えてても、
自分がされていたように、厳しく育ててしまったりします。


その解決としては、
過剰に反応してしまう、見ていてイライラしてしまう・・・こう言う人がいたら、
心の中で、こうつぶやいてみてください。



「私はあなたの〇〇が嫌いです」

そして、

「〇〇なのは、本当は私です。ごめんなさい」


と。



f0337851_1651933.jpg






その相手の中に見る「イヤな部分」は、あなたの一部なんです。





排除せずに、自分の〇〇な部分を、受け容れてあげましょう。





上記の様な投影も、ビリーフチェンジ・セッションで扱えます。

ガマンして、親に愛されようとして、頑張ってありのままの自分ではいけない・・と、
自分の一部を抑圧して、否定してきた小さい時の自分ちゃんを、
その時の感情をしっかり、感じていただくことで、
「自分は、こんなところがあってもいい、あんなところがあってもいい・・・」と、
受け容れられるようになります。


すると、不思議ですが、
自分の中にある、色んな顔の自分、色んな部分の自分を受け容れているので、
他人の中に、色んな部分を見ても、全く気にならなくなります。



イヤな人が多い、
苦手な人が多い人、

それは、あなたの中の一部かもしれませんよ・・・(^^)♪




そこを愛せたら・・・・何て素晴らしいんでしょう♪♪


LOVE ・・・☆






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   酵素断食・浄化療法

 酵素断食をしながら、オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。
 心と体のデトックス、自分をしっかり見つめる、人生を変えたい方は、↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
     断食に自信が無い方はこちら→ 「5日間の体内浄化コース」

[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-10-01 19:00 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)