セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

後回しにしたら、問題はなくなるのか??

後回し癖って、ありません??(←他人事のようにいうてます 笑 )。


ありますよね~。


「このまま行ったら、どうなるか、何となく(いや、確実に)、分かっているのに、方向転換したり、その行為を止めたりができない」


・・・そして、問題を後回しにして、
「もしかしたら、なんとかなるかも?(誰かがなんとかしてくれるかも??)」と、
淡い期待を胸にして・・・・(笑)。



アメリカのビッグ俳優、レオナルド・ディカプリオが、こんなスピーチをしたそうです。


「見て見ぬふりをするな!レオナルド・ディカプリオが、世界の首脳にメッセージ」




↑興味がある方は、読んでみてください。




今、環境問題、世界の経済状況、人間の健康問題にしても、
結構私たち、追い詰められ、限界のところまで、来ているのではないかと、感じます。


そして、限界のところまで来ると、
「このままでは、世界が破滅する」と、真剣に考える人が、出てくるのです。


他人事ではなく、当事者として、
被害者としてではなく、責任者として、

真剣に、問題に直面して、
見たくないところを、見ないで、「なんとかなるだろう、誰かがやってくれるだろう」という、
非現実的、無責任な考えを捨てて、

「きちんと、問題と向き合おう。自分がどう変われば、この問題が解決するのか」

を、真剣に考え、取組み、行動を変えようとする動きが、
小さいながらも、世の中に、見えないことはないですよね。



そう。
このまま行けば、世界の経済は破滅し、自然は破壊され、人間のエゴが肥大した結果を、刈り取ることになるのが、見えています。


「わかっちゃいるけどね~、儲けたいしね~」・・・
こうやって、「自分さえ良ければ」という、国家レベルでのエゴが、
「このまま行ったら、人間が生きていけないよ」というレベルに達しようとしていても、
のさばっている現状に、ディカプリオ君は、ご立腹なのでしょう。




これ、個人レベルでも、起こっていることなんです。


「自分の中の問題を、わかっちゃいるけど、時間が経てば、もしかしたら、なんとかなるかも知れないし、誰かがなんとかしてくれるかもしれない」

という、淡い期待を胸に、
「問題と向き合う」こと、「自分の人生、健康、経済について、きちんと問題があれば、処理して解消すること」を、してこなかったら、世界で起こっていることと、同じことが、個人レベルでも起こって来ます。


私も経験していますが、
自分の心に、「素直になれない(意地っ張り)」という状況が続いているとき、
本当の自分はどうしたらいいか、知っています。
意地っ張りのままでいいとは思っていないんです。
「素直になった方がいい」「素直になれない原因を解決したほうがいい」と、知っています。

でも、
素直になれないのは、誰かのせいだと、人のせいにして、問題を先送りしたり、
意地っ張りを続けていたら、相手が折れてくれるんじゃないかと、心のゲームをしてみたり。

自分の問題に取組むことは、
今までの自分の行動を変えないといけないことなんです。

それは、エネルギーのいることですよね。


素直になったら、自分も相手にも、良いエネルギーが流れて、自分も楽になるのは、
想像がついています。

でも、
先送りにし続けた暁には・・・・・


どっか~~~ん!!


と、大きなケンカに発展したり、
仲たがいに発展したりして、
素直になれずに、意地を張り続けていた自分が嫌いになるという、副産物までついてきます。



「これ、放っといても、なんとかなるかな?」



は、



「なりません」




(笑)。





39年生きてきて、
後回しにしたこと、逃げてきたことは、必ず大きくなって返ってきて、
自分の責任において、「刈り取り」をしているのが、分かって来ました。


自分からは逃げられないのですね。




地球規模でも、「刈り取り」の時期にきているのではないでしょうか?


環境汚染の責任を、汚した土や、水で出来た食べ物を食べて、
人間が病気になる。


自分の生きづらい原因を解決することなく、生きてきて、
不幸や病気としてその結果を刈り取る。





後回しにしても、なくならないんですね!!(なくなったらいいのにな~)




たかが39年ですが、それに気付いた最近は、
小さな「??」という自分の心の違和感を見逃さず、
芽が出て、成長して、果実を実らせ、その結果を人生で刈り取らないといけない様になる前に、
「芽を摘む!!」(笑)。


どんだけ、先回りやねんってくらいです。

だって、いっぺんにカルマを刈り取った時、本当にしんどかったんですって・・・。
(5年前です。後回しのつけが来たときです)




ですからね、
モヤモヤ、何か感じたり、違和感があったり、自分らしくないと思ったり、
摩擦を感じたら、



「私の中で、一体何がこの感覚を感じさせているのか?」


と、心のセンサーで、感じ取ってみてくださいね。



早め、早めと、焦る必要はありませんが、
そのまま芽を育てないように、解決しておいた方が良いこともありますよ(^^)。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   酵素断食・浄化療法

 酵素断食をしながら、オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。
 心と体のデトックス、自分をしっかり見つめる、人生を変えたい方は、↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
     断食に自信が無い方はこちら→ 「5日間の体内浄化コース」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-09-30 19:00 | 日々の日記 | Comments(0)