セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 長谷川 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ビリーフチェンジが益々好きになった!!

こんにちは、長谷川郁です。

棚田克彦ビリーフチェンジ・ライブセッションに合計6日間、
お勉強のために参加していて、3月9日に、最後の講座が終わりました。
この講座は、棚田先生のセッションを受ける側と、
それを見る側に別れて申し込み、6回に渡り、様々な角度で学びや、 変化を得られる講座です。

受ける側は、計3回の棚田先生の心理セッションを受けることができ、
他の人が受けているセッションを見ることももちろんできます。

セッションは1日におおよそ4セッション程行われます。

私と主人は、オブザーバーとして、6日間(約24セッション)を、
ライブで見させていただいたのですが、
とても大きな学びと収穫がありましたね。

感想としては、「ビリーフチェンジが益々好きになった!」…です。
人の可能性って、凄いなって。


棚田先生も、どんどん惜しげもなく、知識も技術も披露してくださいます。

テクニックの部分で学べたというよりも、感覚の部分で、人の心理、セラピストのあり方、セッションの流れ等がつかめて、感覚で体に入ってきた感がありました。

6日間を終えて、ビリーフチェンジが益々好きになって、人がどんどん好きになって、この仕事もどんどん好きになって、もっと向上していきたい!っていうワクワク感も湧いてきています。

こんな気持ちになれるのも、棚田先生のところで心理セラピーを学べたからです。
心理セラピストを目指している人、色んなセラピーを受けてみても効果を実感出来ない人、セラピストとして仕事をしているけれど、効果を出せなくて自分のセラピーに自信がない人、心のことを正しく学びたい人…等々。

是非、棚田先生の講座で学ばれてみてください(*^^*)。

納得、深く納得できる答えを得られること間違いなしです。



自分の人生を変えたかったら、自分の心と向き合わなくてはいけない。
これは、避けては通れないことですね。


向き合うということは、自分の中にあるものを、ありのままに、真実を認める、受け入れることです。

それが結構、ヘビーなこともあるんです。


自分の中には見たくない感情もあるのですから、
向き合うことは、恐いっていう思いも出ることがありますが、

私も最初はそうでした。

でも、その時の恐さは、自分が変わってみれば、「なんだったんだー」
って思うくらいなんですよね。

ただ、乗り越えないと、すごく大きなものに思えてくるんです。


行動しないで、思考ばかりしている人も、そうですよね。
行動して、結果を得ないので、どんどん妄想が膨らんで、どんどん恐くなっていく。

向き合う、自分の中を見ていくっていう行為も、最初は恐いと感じる人もいると思うのですが、一歩を踏み出したら、そうでもないかも知れませんよ。


その一歩を踏み出すのを手助けするのがセラピストの役割です。





棚田先生やトレーニングチームの先生方のお勉強などの予定が載っています
日本プロセラピスト養成講座

棚田克彦先生のオフィシャルHP


そして、もちろん、すずなりでも、ビリーフチェンジ・セラピーが受けられますよ(^^)♪

是非、おこしくださ~い♪

すずなりHP













[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-03-11 09:47 | 日々の日記 | Comments(0)