セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 長谷川 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

センスってあるよね。

街でエステティシャンをしていた前は、
クイックマッサージ屋さんや、スーパー銭湯のマッサージコーナーや、
ホテルのマッサージさんの仕事もしていました。

色んなお店を回りましたね。

懐かしいですね~。


25歳まで、エアロビクスのインストラクターをして、
26歳でマッサージの業界に入りました。

そこから30歳までマッサージを現場でもしていましたし、
店長もやっていたので、教える立場になったこともあります。


アーユルヴェーダのお店で働いていた時も、
マッサージを教えることもありました。


昨日のブログでも書きましたが、
お店が繁盛するために、しなければいけないことって、
あんまり意識していないんです。


今まで勤めていた会社でも、「理念」とか「スローガン」とかがあって、
それを掲げることで、社員みんなが、一つの志を持って、
一致することで、「理念」や「スローガン」の役割が果たせるんでしょうけど、

実際、本当にそれで、沢山のスタッフや社員が、一致団結して、
それが、売上に関わるかというと、

あんまり、効果ない様に思っていました。
(経営者の自己満足・・・・?←私だけでしょうか、こんな風に思うのは 笑)



マッサージを教えていても、
感じるのは、一人ひとり個性があること。

手の個性。
持っているリズムの個性。
マッサージ中に、何を考えながらマッサージしているかも、個性。


そういう個性をひっくるめて、お客様に気にいられる確率が高いセラピストを、
「センスがある」
と、私は思っていました。


この、「センス」って、
生まれ持ったものなんでしょうね。

練習して磨かれて行く部分もあると思うのですが(技術、テクニック)、
そのもっと根底にある、その人のマッサージや、セラピストに向いている「センス」っていうものは、
勉強しても、身に着かない、持って生まれたものです。


逆に、センスさえあれば、練習しなくても、ブランクがあっても、
すぐに現場復帰しても、その場で使い物になります。


マッサージの業界は、技術のセンスだけで、お客様が付いて来てくださいましたが、

エステの業界は、技術のセンスと、接客のセンス(人に好かれる)、売り上げを作るセンス(物販)、の、3本が出来ないと、評価されません。

なので、結構、エステの業界では、磨かれてきたな~と、思います。


私は、最後の「売上を作るセンス」が無かったように思います。

物販は本当に下手で、嫌いでしたね。


なので、技術と接客で、沢山、お客様が店に来てくださることは、
貢献できたと思います。


「センス」っていうのは、感覚的なものなので、
それこそ、向き不向きがあって、

向いていない人が、その職業に就くのは、ストレスになることも多いと思っているので、
向いていないな~と思う人には「辞めた方がいいよ」と言うことも、ありましたね。


それは、その人が、「ダメ」だと言っているのではなく、
「好き」だけでは、出来ないこともあるから、その人が向いているところで、
是非、実力を発揮してほしいという思いがあったからです。

特に、エステの業界では、
根性、努力、ずうずうしさも、したたかさも、生き残るのには必要でしたし、
「お客様を癒してあげたいの」・・・だけの精神では、勤まらない責任も生じてくる仕事でした。


技術のセンス、接客のセンス、売り上げのセンスがあったとしたら、
接客のセンスがあるスタッフは、見ていて安心したのを覚えています。

人に好かれるのが上手で、人懐っこく、
それを意識してやっていない。
自然体で、お客様が集まってくる。

そんなスタッフは、根っこが人好きなんですね。

だから、接客も苦にならない。



私も、そういうところがあるので、
宿屋で何泊もお客様と一緒に生活していても、苦にならないんだろうと思います。


センスって、ほんと、感覚のものですから、
教えるのは難しい。
人のを盗むのも難しいと思います。


だから、自分の持っているセンスを活かせる場に、身を置いた方が、
私は良いと思います。


1の努力で100成果が上がる

のか

100の努力して1しか成果が上がらないのか。


センスがある人が仕事をすると、
1の努力で100の成果が上がるような感じです。
その人が、その分野で、10や30の努力をすると、怖ろしい成果を上げるんですね。



やっぱり、向いていることをするのが、一番いいと思います。



私は、ここでお客様を待っているのが向いていますし、
出張して、全国飛び回って、仕事をするのが向いている人もいます。


そう思ったら、すずなりでやってることは、
私にとって、向いていることばかりで、苦にならないことだから、
長続きするんだろうと思います。






自分が何に向いているんだろう~?という、自分探しをしている人、
沢山いると思いますが、まず、自分がずっとやっていても、苦にならないことを、
列挙してみたらいいと思います。

恋愛でもそうです。

まずは、己を知らないと、どんな人と自分は相性がいいのか、分からないからです。

まぁ、沢山の人と付き合ってみて、経験を通して学ぶのが一番かもしれませんが。

恋愛に対しては、
また、後日、書いてみたいと思います(^^)。




あなたには、どんなセンスが宿っていますか??
それは、持って生まれたものですよ。

大切に使ってくださいね。




郁のぼやきの後で、ほっと一息のワンたちの写真 ↓
f0337851_15224921.jpg




酵素断食・浄化療法
酵素断食をしながら、オイルマッサージを毎日受けられます。
希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

心と体のデトックス、自分をしっかり見つめる、人生を変えたい方は、こちら→
「宿泊滞在型セラピールーム すずなり 」
[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-08-24 19:30 | 日々の日記 | Comments(0)