セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

断食3日目~だるーい、好転反応~

断食3日目まだ、体の疲れが出ています。


全体的に、重だるい感じ。

昨日は、バスティ(腸内洗浄)をしました。

ヴァータ(風)の毒を溜めている人は、
断食初期に(1日目、2日目あたり)、ヴァータの排毒があります。

下腹部が重たくなったり、
ガスが溜まってお腹がパンパンになったり、
頭がクルクル働いて考え事が増えたり、
体が冷えたり、
肩凝り、頭痛がしたり、
眠りが浅くなったり…

そんなヴァータの過剰ドーシャを鎮静させるのに、
バスティ(腸内洗浄)は、役にたちます。

昨日は、朝起きたときから、
背中の凝り、首の凝りが気になり、
しばらくすると、下腹部が重だるく、
イライラ、ソワソワした気持ちが出てきました。


これは、バスティチャンスだ!!と思い、
久しぶりのバスティ。

たった20分程で、家庭で簡単に出来る、
家庭内腸内洗浄を使っていますが、終わったら、スッキリ。


下腹部の重たいのはすぐになくなり、
イライラ、ソワソワも、すぐになくなりました。


背中の凝り、首の凝りも、
気づけば夕方にはなくなっていましたね。


私は、子宮が弱いんですが、
子宮が弱い人の特徴として、
横隔膜から下へ流れる、グラウンディングのエネルギーが、
細い人が多いです。


頭脳労働、精神活動の多い人は、
上に、上に、気が昇るので、
下に気が下りにくいのです。

そうすると、排泄の力は、下に降りる気の力で行いますので、
それが細ることによって、
排便がしにくくなる
生理が起こりにくくなる
生理の量が減る

あとは、下への気が少なくなることから、
下半身がだるくなる
足腰が弱る
脚が冷える
等の症状がでます。


ヴァータの乱れを普段はあまり感じなかったけど、
断食して、症状が浮上してくるので、
やっぱり、やってみないと解らんもんです(;´д`)。



今朝も、引き続き、下腹部の違和感を感じるので、
バスティを本日もしてみました。


やはり、腸内洗浄をしたあとは、体が楽になります。


今日は、顔もくすんでるし、
アーマが分解されて、出ていってるなーと感じます。



日中は、目の灼熱感(ピッタ)、
眠気にまた、襲われて、
1時間ほど昼寝。


思っていたより、今回の断食は体がだるいので、ビックリです。


こんな好転反応は、今までなかったかも。





何が体の中で起こってるのかな~??明日から、回復食です(^3^)/♪














[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-08-05 20:30 | 断食 | Comments(0)