セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

贈り物をされる方よりする方が幸せ度は高いそうです。




常連のお客様から、開店祝いで頂いた「すずなりTシャツ」を着て、
デザインになった、玄関の看板の前で、記念撮影。
f0337851_1815233.jpg


エメラルドグリーンは、オレンジに続く、わたしが好きな色。
何で分かったんやろーーー??
f0337851_1815614.jpg




主人も。
f0337851_1815997.jpg



f0337851_18151351.jpg



ほんとに、嬉しいですね!
幸せやな~。

そんなこと思っていたら、フェイスブックで、こういう記事が載っていました。




~幸せってなんだっけ?~

幸せって、なるものではなくて、感じるものですね!

この「幸せ」を感じている時、脳の中では、どういう事が起こってるんでしょう?


目標を達成したり、何か欲しいものを買ったりした時には、ドーパミンと言う神経伝達物質が分泌されます。

そして、人のことを考え、その人が喜ぶ事をしてあげた時は、セロトニンやオキシトシンが分泌されます。

先のドーパミンと言うのは、コカインと同じ分子構造をしていて、グラフに表すと、一気に高い点まで、到達して、直ぐに元に戻ってしまう。

そして、またドーパミンを分泌させるには、それより強い刺激がないと分泌されますん。



一方、セロトニンやオキシトシンは、リラックス作用をもたらし、心身ともに落ち着いた、穏やかな安心感を得られ、グラフでは、なだらかに、ずっと持続します。

だから、プレゼントを貰った人より、贈った人の方が、幸せ感があるんですね!

私たちみんな、幸せになる為に、仕事をし、お金を稼ぎ、何かを達成し「何かを得たあかつきには幸せになるだろう」と考えています。
事を成すことばかりに夢中になると、成し遂げた時、その手には空しさだけが残り、幸せを後回しになります。






・・・・だそうです。

このブログの大半は、これと同じ内容を書いています。

「幸せはなるものではなく、感じるもの」

そう、脳内物質が出れば、「あ~幸せ!!」って思える自分になるんです。

だからこそ、体を健康にすることと、幸せを感じることは、関係があります。


今まで、ドーパミン論を掲げていましたが(笑)、
ドーパではなく、「セロトニン、オキシトシン論」を掲げます(笑)!!


贈り物をしてくださったK様が、もらった私たちより、何倍も幸せを感じていらっしゃるでしょう。




みんな、幸せに、なぁ~あれ♪
[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-06-24 19:30 | 日々の日記 | Comments(0)