セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 長谷川 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

11日酵素断食のレポート

11日酵素断食のレポート

2012年5月12日スタートで、5月22日までの11日間の酵素断食を行いました、綾部吉水酵素断食・浄化療法担当のセラピスト、長谷川 郁です。

今まで、最長5日間の酵素断食は、過去一度だけ行ったことがあったのですが、その時も、もうちょっとやりたいなぁ~・・・といったところで、やむなく5日で切り上げたので、今回は、酵素断食のお客様の予約も入っていたので、一緒に始めました。

どれくらい、できるかな、しんどくなったら、途中で止めよう・・・って感じで、気楽に始めました。

7日目くらいで、酵素に飽きてきて、止めようかな~と思いつつ、体はしんどくなく、逆に元気がみなぎってきたので、もうちょっとやってみよう、と思っていたら11日になりました。


今回の断食では、排毒作用が結構あり、また、体の神秘に感動する断食となりました。

ご興味があられる方は、少々長いですが、お付き合いくださいませ(^^)♪



5月12日・断食1日目
朝から酵素ジュース。酵素断食・浄化療法のお客様いらっしゃる。
カウンセリング、マッサージ、いつもと変わらずこなす。
空腹も、しんどさもなく、ただ、トイレの回数が増えるのが面倒(^^;)。
便はでません。

5月13日・断食2日目
今日も、特に空腹もしんどさもなく、グビグビ酵素を飲む。
お客様がいらっしゃって、緊張しているのか、緩んで毒素が出て行く様な感覚もなし。
酵素しか飲んでないのに、結構動けます。
マッサージも、快調♪
便はなし。

5月14日・断食3日目
朝から、熱っぽい!!出た!好転反応。
痰、咳、鼻水も少々。喉が痛い。
しかも、ピッタ(火)が浮上してきている様子で、眉間にうっすら皺が・・・。
そして、ピッタ独特の症状の「イライラ」が・・・。
酵素断食・浄化療法のお客様見送りして、午前中、ず~っと、このイライラが続いていて、どないしょう~!と思っていましたが、夕方にはすっかり良くなっていました。


5月15日・断食4日目
昨日のイライラが、嘘のように、沢山寝たせいか、なくなっていました。
咳、痰、鼻水はまだ出ます(カパ・水、の毒出し)。
話し方や、行動がゆっくりになる。
性格も、穏やかになる。
肝臓が、随分癒されているのが分かる。
少し、虚脱感はあるが、天気がよいので、自転車に乗って、隣の集落を探索しに行く。
イライラも、不安も、心配事もなくなり、やる気が充満してくる。
両親が離婚した時の、幼少期の私が受けた「ショック(心の傷)」の感覚を、ふと、思い出した。
すっかり忘れていたけれど、リアルに思い出して、涙が出てきた。


5月16日・断食5日目
ちょっと力が入らない、神経が緩んで、動きがスローになっている・・・そんな自分を客観的に見て、おかしくなる(カパになってきた~)。
お腹が痛くてトイレに駆け込むと、「チョコレート便」が出る。
量はすくなかったけど、これが宿便なのか?!お食事中の方はすみません・・・チョコレートフォンデュのチョコみたいです(軟らかさとか、色とか・・・)。
痰、咳、まだ続く。

5月17日・断食6日目
朝から急に酵素を沢山飲みたくなり、500ml一気飲み。
天気がいいので、畑作業をしようと思い、畑で草かきをしていたら、お腹と腰が痛くなる。
「??」と思ったら、生理が始った。28日周期ぴったりのスタートです。
しかし、生理が始ったのものの、なかなか経血が出ず、生理痛もあり、少し横になる。
1時間くらい昼ねをしたら、楽になりました。
夜、お風呂に入ってから、鏡を見ると、右目が充血してました。
これまた、ピッタ(火)の排毒です(^^;)
まだまだ、ピッタ毒溜めてるみたいです。


5月18日・7日目
朝の5時半に、咳き込んで、目が覚める。
二度寝して、7時に起きる。
咳・痰、いまだ出る。
空腹なし。
朝の瞑想、40分やっても、20分くらいの感覚。深い瞑想に入れている様子。
左の目の奥の頭痛がする(ピッタの排毒)。
経血も大量に出始める(経血に、血の塊発見)。
お腹がゴロゴロいうが、便は出ず。


5月19日・8日目
朝、咳で目が覚めるが、夕方には咳は出なくなる。
今日は温泉に行って、体を労わる。
咳が出なくなったことや、生理での排毒があったからか、急に元気がみなぎって来る。
生理終わりそう。

5月20日・9日目
今日も、断食5日目と一緒の「チョコレート便」が出る。
昨日に引き続き、元気みなぎる。
9日も酵素だけで過ごしているとは思えないほど、食べることを忘れてしまったのではないかと思うほど、体に固形物が入ってないのに、沢山食べてた時より、体は軽くて、元気。肉体労働もしんどくない。
生理は終わりそうで、終わらない。

5月21日・10日目
ホームページ作りに、1日パソコンの前に座りっぱなしではあるが、しんどくない。
集中力もある。アイデアも湧いてくる。
生理終了。

5月22日・11日目
歯医者に出かける。
次の酵素断食のお客様いらっしゃる。
ちょっと、何か、食べたくなってきた。
明日、断食明けようかな・・・。


=============================================


今回の11日断食の感想ですが、生理と重なったことで、随分「汚血」の排泄もでき、酵素断食の効果もあり、血液の浄化が、かなり出来たのではないかと、思います。

去年は、1年間、3日間の酵素断食を、一月に2セットして(1年間で合計24回の3日間酵素断食をしました。合計72日間)、随分深いところに溜っていた、アーマ(毒素)が排出できたと思っていましたが、

今回、初めての長期断食で、まだ出るか~!というくらい、毒素は出ました。
チョコレート便、咳、痰、鼻水、目の充血、熱、イライラ、悲しみ、生理での経血・・・。


そして、思ったよりキツクはなく、途中、虚脱感に襲われたところはありましたが、8日目くらいから、急に元気がみなぎってきて、サクサク仕事がはかどったり、体の感覚が軽いので、館内のお掃除も、しんどくなく、出来ました。

いつも、思うのですが、食べ過ぎた時の「気だるさ」は、本当に何もかもやる気を削ぎますね(^^;)。
何もする気が起こらないし、眠たくなって、頭も回らなくなります。

断食中は、一旦、食べないことになれる為に、虚脱感が出てくる時もありますが、ちゃんと酵素を飲んで、血糖値さえ確保しておけば、倒れることもないので心配ないです。

が、体力は、一時落ちますので、しんどくなったら、休むこと。

そこを乗り越えたら、また違った感覚が出てきます(元気になる、動いても動いても疲れないとか)。


私は、自分の体で実験済みなので、虚脱感が出てきても怖くないですが、初めて経験される方にとっては、びっくりして断食を中断される方もいらっしゃるかも知れませんね。

断食中の頭痛、虚脱感、肩こり、眠気・・・などなどは、全て、断食をすることによって、細胞がリフレッシュする時の、好転反応です。


11日断食の最後らへんは、本当に自分でもびっくりするくらい、心が穏やかで、何が来ても「ドンとこい」くらいの、ドッシリとした安定感がありました。

3週間経った今も、それは、持続しています。


あとは、断食中に、過去の嫌だったこと、傷ついたこと、こだわっていたこと・・・などが、思い出されて、感情の解放をしてあげました。

なんで、自分がそういうことにこだわってしまうのか。
なんで、自分は、そういう物の見方しかできないのか。

そういう、自分の心の分析も、断食中だからこそ、ゆっくり細やかに出来たと思います。

そして、日記のように、心の中を書き綴って、心の毒を吐いていきます。

この作業は、クライアントさんにもおすすめしています。ので、自分でもやはり、やっています。

あとは、マッサージの感覚が、やっぱり何か違いますね。
気が分かるとか、そんなのではないですが、なんとなく、違いますね(その程度ですが^^;)



今度もあんまり間を空けずに、長期断食をして、更にデトックスしたいと(心身共に)思います(^^)

また、その時は、レポート書きますね(^^)♪
[PR]
by kaoru-hasegawa | 2012-06-05 15:35 | 断食 | Comments(0)