セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
本日のすずなり
今日は月イチ「ボーシュマン」❤

f0337851_18562158.jpg







♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_09081174.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日は一ヶ月頑張った自分達へのご褒美に食事に出掛けている「ボーシュマン」でのお食事でした。

f0337851_18584146.jpg

いつも2500円のランチなんですが、今月は私の誕生日月でもあるので、奮発して5000円のコース!!


f0337851_18592196.jpg


いつもですが、今日も特別に美味しかった~♪



f0337851_19113484.jpg


シェフのお母さんが畑で育てた野菜がふんだんに使われています。



f0337851_19133245.jpg

今日はメインに牛さんのステーキをいただきました❤

久しぶりの牛肉!


f0337851_20543053.jpg

そして、誕生日ということで、特別デコレーションを主人がお願いしてくれていました。



f0337851_23475381.jpg
今日は仕事オフで楽しんでるタカシさん。笑


f0337851_23490482.jpg




f0337851_23523839.jpg
車の運転があるので、私はノンアルビールで❤





f0337851_23532856.jpg

もりもり食べました(*´∀`*)♪





付き合って半年で結婚した私たち。

結婚して6年は喧嘩ばっかり。


f0337851_23494676.jpg

でもようやく7年目にして、仲良し夫婦になれました。


その秘訣は、何だったんだろう?って、ボーシュマンの帰りに二人で話してました。









f0337851_23512480.jpg
昨日、実家にご飯を食べにいきました。

姉家族が小豆島から実家に遊びに来てたので、

私たちも合わせて帰りました。


f0337851_23555975.jpg


うちの家族は皆自由勝手なので、

こんな風に集まったのは初めてのことです。


お父さんの胃ガンの状態が悪化し、急激に痩せてしまいました。

病院にかかることを拒否して、薬も全部やめてしまっていたのですが、

あまりにも辛いので、病院に行って検査したら、

ガンが大きくなっていて、父も先が長くないことを予期したみたいでした。

最後に、皆家族で集まって、ご飯を振る舞いたかったみたいで、

父が全員のお好み焼きと焼きうどんを作ってくれました。



f0337851_23595601.jpg

大好きなお父さん、お母さん、そして私の家族。






主人とのパートナーシップに挫けそうになったことも何度もあり、

喧嘩ばかりしていた私たちが、

こうやってようやく仲良し夫婦になれたのは、

私が親を尊敬して誇りに思える様になってきたからです。

そして、主人も、親を尊敬して誇りに思える様になってきていたんじゃないかな。

あまり自分のことは話してくれないので、分からないけど、

主人の変化を見ていたら、そうなのかなーって。




両親に対する向き合い方や心の態度が、

世の中や他人さんに対する向き合い方、心の態度と同じです。



両親をどこか可愛そうと見ていたり、ダメな人たちと見ていた時は、

主人に対しても、同じような心の態度で向き合っていたと思います。

それが、お互いがその態度で向き合っていたら、

喧嘩が耐えないもの仕方がないことです。




私が親を誇りに思える様になるまでになったときに、

自分を本当の意味で大切にできるようになりました。

両親を悲しませる様な自分を粗末にする生き方だけはしたくないと思いました。



私の中には、お父さんとお母さんがいます。

両親を誇りに思うことは、自分を気高く、誇り高い人間に成長させてくれました。

私は立派なお父さんと、お母さんの子だから、何があっても力強く生きていけるし、

人を愛する力がある、

そう思うことが主人との関係が良くなることに貢献してくれた気がします。




そして、主人も同じようにご両親との心の中での葛藤を乗り越えて、

力強く、愛情深く、生きることを諦めずに何度もチャレンジしたんだと思います。




そんな風に、出会ったときは、お互い心の傷を持ったまま、結婚しましたが、

私たちが乗り越えたこれたのは、

セラピストという仕事を選んでいるからでもあります。

被害者で留まらずに、自分の問題から逃げなかったこと。

逃げていては絶対セラピーなんて人にできないですから。



うまくいかなくても絶対道はある!と、諦めなかったこと。

そして、棚田克彦先生や、ももちゃんや、素晴らしい心の先輩たちの存在や、

仲間の存在。




なにより愛する家族のために、私は自分の可能性を捨てたくなかったんです。

f0337851_00115543.jpg


諦めないこと。

自分の可能性、人の可能性を信じること。


ありがとう、お父さん、お母さん。

そして、たかしさん。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓







[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-05-24 00:20 | 日々の日記 | Comments(0)
本日のすずなり
今日は香川県から日帰りセラピーにいらしてくださいました❤
f0337851_22011419.jpg








♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_12261574.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



Skypeを継続で受けてくださっている香川県のクライアントさまが、

対面でもセッションを受けたいと、

香川県からセラピーを受けにいらしてくださいました。



いつもはSkypeでのセッションなので、画面越しにしかお話していなかった方と、

生で対面してお会いできたときは、感動でした!



このクライアントさんはSkypeを申し込むまえからずっと、

長年、私のblogを読んでくださっていたそうです。

長年の私の成長も見守ってくださっていたということですね!



本当に有難うございました。



・・・・・・・・




5月19日は、「田植え部隊」を募って、合計7名で田植えをしました。


苗は買わずに毎年すずなりで米を発芽させて栽培します。

f0337851_22082028.jpg


主人がいつも田んぼの準備をしてくれます。

そして、「田植えしたい人、労働とご飯を交換しますよー!」と、

Facebookで声をかけたら集まった5人+わたしと主人の合計7名で田植えをしました。


f0337851_22090869.jpg
もちろん手植えです。


f0337851_22111941.jpg


お昼休憩では、おむすび。

簡単なおむすびとお味噌汁だけでなぜか満足する田植え後。

f0337851_22131068.jpg




f0337851_22121492.jpg


ご飯後は少しお昼寝して。

午後も残りを一気に仕上げて、田植え終了~♪



勇士が集まり、記念撮影!

f0337851_22143262.jpeg



みんなありがと~♪

収穫したら、自分達で植えたお米で、「お米パーティ」しよう!と提案。

卵かけご飯と、おむすびと、チャーハンと、お茶漬け(笑)。

米尽くし!!!



f0337851_22172576.jpg





f0337851_22190207.jpg





f0337851_22202959.jpg





f0337851_22321694.jpg




天気にも恵まれました。



すずなりに移転してきて、4回目の田植えでした。

毎年主人と二人で必死こいて田植えしてましたが、

今年は誰かの手を借りる、ということができました。



誰かにお願いすることが苦手な私たち。

何でも自分達でやろうとして無理してでもやってきましたが、

誰かに助けてもらう、誰かの手を借りる、そして皆で繋がって皆で達成する、

ということをやっていける様に、ようやくなれました。




一人で生きていく!と突っ張っていた20代、30代。

主人と結婚して、二人で頑張って来た6年間。

これからは、皆と繋がって、輪を広げて行きたい。

皆で分かち合いながら達成したほうが楽しいし、嬉しいし、幸せも何倍にもなるね。





f0337851_22262964.jpg




f0337851_22273797.jpg




f0337851_22285575.jpg





f0337851_22305510.jpg



すずなりは、みんなが集まってくれるような、あたたかい場でありたいな。


f0337851_22344925.jpg






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓





[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-05-20 22:35 | 日々の日記 | Comments(0)
本日のすずなり
東京出張から帰ってきた主人からもらったのは、
シルクのスカーフとゴディバのクッキー❤
f0337851_18120942.jpg







♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_18110783.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


の、続きです。



・・・・


断食を1年で24回やりとげたのは34歳の時でした。

一ヶ月に2回の3日断食をスタートして、24回もやり終える前に、

多分、断食20回目くらいだったと思うのですが、

それくらいのときに、感情の大爆発があって、長年嘘で塗り固めた人生を生きることで、

溜まりに溜まっていたストレスを体が吐き出し始め、

もう自分に嘘を付いて生きるのができなくなりました。





感情の爆発の前に、

毒素の排泄も実は沢山ありました。

それは断食の初めから、24回終えるまで、ほぼ毎回、

頭痛、吐き気、嘔吐、鼻水、痰、湿疹、目やに・・・等。



他、メンタルアーマ(心の毒)の排泄として、

イライラ、落ち込み、等もありました。



感情の大爆発が、私の人生が変わるきっかけになりました。

それくらい、奥から、奥から、ヘドロの様に出てきて、

恨みや妬みや他人への憎悪も出てきました。


結局自分が選んだ人生で、自分が自分の人生を粗末に生きてきたからで、

他人を恨んでも、他人を責めても、全く意味がなく、

自分に責任があるということが、よーーーーーく分かってしまったのです。




なので、感情を出しきった先に見えた答えは、

自分が自分に嘘を付かずに、正直に生きるしかない。

それが、この苦しかった気持ちをまた味わう様な人生を繰り返さない、

唯一の方法だということが、明らかになりました。





やっぱり、誰かのせいにしている以上、

自分の責任と捉えない以上は、

人生を変えることも出来ないんだと思います。






34歳の頃は、心理セラピーも知らなかったので、

苦しかった私は、ひたすら楽になりたかったので、断食するしか方法を知りませんでした。



ひたすら狂った様に断食して、

体に溜まっている毒(ボディリーアーマ)、

心に溜まっている毒(メンタルアーマ)が浄化され、

浄化された後の私には、そのエネルギー、その波長に合う人生が展開し始めました。




それが、主人との結婚、田舎暮らしのスタート、私の夢であった断食宿の経営。





すずなりの前に場所を借りて浄化療法をやっていたお宿。
f0337851_18382780.jpg





仕事をやめると決めたときも、

主人と結婚するときも、

浄化療法をやり始めた時も、

すずなりに移転してきたときも、



色んな決断を強いられる場面で、私は自分の決断を信じて来ました。

それは、断食を始めてから、

嘘つきの声ではなく、魂からの声を聞ける様になったからです。



「なにか自分は間違っている」という感覚も、

24回の断食後はなくなりました。




私の場合ですけど、

添加物のたっぷり入っている市販のお菓子や、外食、

動物性食品が食事の中に増えてくると、血液が濁ってきて、直感が鈍り、

間違った決断をしてしまいやすくなります。




魂からの深いところからの導きの声も、聞こえなくなります。

魂からの声は、私は「知性の声」だと思っています。

自分という個を越えた、ハイヤーセルフとか、真我とか、高次元の自分とか、言うのかもしれません。

ハートからの声なのか、守護霊の声なのか、

私には分かりません。



でも、確実に、力強く、確信を持って、私に正しい道を指し示してくれます。

「ここは逃げずに乗り越えなさい」などの厳しい声の時もありますよ(^_^;)。



私が断食を続けている理由は、

こういう、大事な声が聞こえなくなるのが嫌だからです。



この声は、断食前に従っていた、

嘘つきで自分の人生を狂わせてしまう肥大したエゴの声ではなく、

愛情深く、賢く、豊かで、地に足が付きながら、遠くまで見通している、

そんな感じの存在なんです。




野性的な直感、本能からやって来る素直な声、第六感、なのか。

どっちに行くのが正しいか、

何を選択したらいいのか、

いつも、大切な決断をするときに教えてくれます。





この記事を読んで、

断食したらそんな風になれるんだ!って感じる方もいらっしゃるかもですが、

1回や2回では、もちろん到達できないと思います。

これを読んでくださっている方が、どんな体調でどれくらいアーマを蓄積しているかは分かりませんが、

もし体調が悪かったり、自分が生きていて幸せを感じられないのでしたら、

アーマは体にも心にも蓄積しています。


そのアーマをどれくらいの断食で出しきれるかは分かりませんが、

2、3回の断食でリセットできるようなモノではありません。




でも、やらないよりは、やった方が絶対良い。

私みたいにハマらなくても(笑)、断食して、心を静かにしていたら、

自分の中の本当の導きの声が聞こえて来るかも知れません。



聴覚を通して聞こえることもたまにありますが、

声が聞こえるといっても、自分の頭の中でいつもゴチャゴチャしゃべっているのと同じような感じで、

魂の声も、自分の頭の中に流れて来るのですが、

明らかに、雑念と違うのは分かります。



でも、体が濁り、心が重たいと、

この声はキャッチできないのですよね。

私はこの現象を、こういう風に解釈しています。

たぶん魂の声、第六感、野性的な勘は、周波数が高すぎるので、

自分の周波数が低いと(心身が不調になると周波数は落ちる)、チャンネルが合わないのかなーと。




私にとって断食は、そういう皆が本来持っている能力を、

使える様にしてくれる、本当の自分に戻らせてくれるツールなんです。




断食をマスターしたことで、色んな不安が消えました。

いざ、決断に困った時は、断食してナビゲーターとチャンネルを合わせればいいから。




こういう第六感みたいなものに沢山助けられて来たんです。

小さい事から、大きな事まで。






私が断食をやり続けている理由を、

体調がよくなるとか、ダイエットできるとか、そういう方面からではなく、

今回は目に見えない心や精神の効果について、3回に渡って書いてみました。



上手く書くのは難しかったですが、誰かのお役に立てれば幸いです(*´∀`*)❤




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓






[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-05-17 18:09 | 断食 | Comments(0)
本日のすずなり
今日はオフでーす(^_^)!

f0337851_20502712.jpg





♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_21392242.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







・・・・・・・


断食しているときだけ、本当の自分に戻れるから、

何か「別キャラ」を着ぐるみみたいに「本当の自分の上に被っている」という感覚がぬぐえなかったので、

この着ぐるみを脱ぎ捨てたくて、断食しまくっていました。






ふなっしーの中身は?

f0337851_09463760.jpg





そのときの私は、自分に自信がなかったし、

自分が本当にダメな人間だと思っていました。

誰の役にも立てない私は、生きている価値がないという思い込みを持っていました。



なので、キツい仕事に就き、身を粉にして働き、

お客様のため、会社のため、部下のために役に立った時だけ、

自分が生きていて良い・・・と思えるくらい、

自己価値がとっても低かったのです。




なので、自分の健康や幸せは後回しにしてでも周りに喜んでもらえるように動いていましたが、

本当は、深いところで怒りを溜め込んでいました。

深い悲しみも。



ありのままでは愛されない深い悲しみ、

売り上げが上がった時だけ誉められ、上がらなかったら冷たくあしらわれることへの怒り、

何か会社に利用されているような不信感。


そんなに嫌なら辞めたらいいのに、

「やっぱり自分は成し遂げられなかった」と、更に自信を無くすことが恐くて、

辛くても辞められない板挟みの状態。



「自分はダメだから、ダメじゃないところを証明したい!!!」

と、やっきになって、自分に素直になれず、無理をしてでもやり続けていたエステの店長。



朝は7時出勤、夜は帰宅24時。



そんな人間じゃない様な生活にほとほと嫌気が差していたときに、


お客様に販売するためにやり始めたのが酵素ジュース断食で、


「お?何か良い感じだぞ?これをやり続けたら、何か良いことになりそうだ」


という、なーんとなくの感覚に従って、


やり続けました。




そして、


断食を24回やる途中で、


この嘘で塗り固められた着ぐるみが脱げ、


f0337851_09463760.jpg


本当の本音がポロリと自分の中の深い泉から涌き出てきました。




その声は「自分を追い込む様な生き方はやめたい。自分をもっと大切にしてあげたい・・・」



といった、惨めな声でした。




意地でもやり抜いてやる!っていう頑固さが落ち、


私は人生をどのように生きたいのか?


ということを真剣に考える様になりました。





朝早く出勤して、帰るのは夜中。


独り暮らしのマンションは、寝に帰るだけ。


せっかく習ったマクロビオティックのお料理も、作る暇もなく、玄米を炊くことすらできず、


3食コンビニ&スーパーのお総菜。




こんな生活と、いつも生い立てられている精神状態。






「私が人生で本当に欲しかったのは、これなんだろうか・・・」






という、疑問が出てきて、


そして、今まで蓋をしてきて見ない様にしてきた感情が山ほど溢れ出しました。


感情の大爆発。





どっかーん!!!
まさにこんな感じ。
f0337851_05112001.jpg




怒りや絶望、深い悲しみ、自己嫌悪、他者嫌悪、罪悪感、破壊願望、


自分や他人に対する殺意、憎悪。。。。。








この感情を、筋肉を固くして、


この体に閉じ込めておいてたのが、



断食をすることで、筋肉は柔らかくなり、


不要なストレスを吐き出し始めたのです。




ヨガで筋肉が緩んだら、


自然と涙が流れたとか、怒りが出てきて発散したら楽になったとか、


良く聞きます。




または、整体で骨格を正常に戻す過程で筋肉を緩めたら、


整体の帰りにイライラが止まらなくなって、空き缶を蹴飛ばしてスッキリした、とか。





感情は体にあります。


ストレス感情を溜め込むと、神経は交感神経優位になり、


交感神経優位になると、脈拍や心拍数は高くなり、常に緊張状態になります。


常に緊張状態になることで、筋肉は固くなり、その固くなった筋肉に引っ張られて骨格が決まります。





鬱気味の人は猫背の方が多いですね。


胸にストレスをためすぎて、大胸筋の筋肉に引っ張られすぎて、


体の全面が収縮し、猫背になるんじゃないかと私は思っています。





こういった方に、背中を反らせて、


胸を開く様なポーズを繰り返ししていくことで、


胸に溜め込んだ感情が解放されていくこともあると思います。







体は常に、ストレスを吐き出して、この体を元に戻して、


そしてこの生命体を健康で長生きできる正常な状態に戻そうとしてくれています。




ですが、人間は、自分の中にある悲しみや怒りや恐れに触れることが難しく、


何かでやり過ごしたり、偽物の感情を使って、本当の感情に触れないようにしています。


無意識に。






断食で筋肉がゆるみ、交感神経優位だった自律神経が元に戻りはじめることで、


緊張して筋肉を固くして閉じ込めていた感情を、吐き出し始めることで、


心や体が元の状態に戻ろうとしはじめました。






元の状態に戻ったら、


もう、嘘で塗り固められた人生を生きることができなくなりました。






つづく・・・・









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓





[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-05-15 20:51 | Comments(0)
本日のすずなり
断食のお客様をレインドロップ。
爆睡されてました。
f0337851_14040130.jpg




♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤


f0337851_08444810.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私が断食を続けている訳について、今回は目に見えないことを書いてみたいと思います。


断食をやってみようと思われるほとんどの方は、

「デトックス」や「減量」が目的で興味を持たれるんじゃないでしょうか?


私も一番最初に20代の頃にチャレンジした断食は、

減量が目的でした。


20代に減量が目的で2~3回、

適当にジュース(ペプシコーラゼロキロカロリーとか・・・)だけしか飲まない断食をして、

回復食で失敗し、しばらくやっていませんでした。



本格的に断食にはまるのは、

32歳で就職した、アーユルヴェーダのエステサロンで、

酵素ジュースを販売していたことがきっかけでした。



お客様に、働いていたサロンの販売している酵素ジュースを購入していただいて、

そのジュースで酵素ファスティングをしていただく。

そして、酵素ファスティング中に、アーユルヴェーダマッサージを受けに来ていただいて、

アーマ(毒素)の排泄を促すことで、減量や体質改善ができますよー。

という、うたい文句で、酵素ジュースを購入していただくシステムでした。



自分が自信を持って販売できるようになるために、

自分自身もこの酵素ジュースで断食してみないと、使ったことないものを販売できないしなぁーと思って、

断食をやり始めたことがきっかけで、酵素ジュース断食にはまりました。



今まで我流でやっていた断食は、断食中も我慢大会で、

我慢が強ければ、回復食で失敗するし、回復食失敗したら、あっという間に具合が悪くなる。

しかもリバウンド。



そんな嫌なイメージしかなかったので、

酵素ジュース断食も、あまり期待はしてなかったんですが、

始めてみたら、まず「楽ちん」。

空腹が辛くない。

たまにお腹も空くけど、酵素ジュースをたっぷり飲むと、すぐ空腹は気にならなくなる。



3日くらいあっという間に終わって、

余分な贅肉は落ち、

お肌は柔らかく、きめ細かくなり、

眠りは深く、朝の目覚めが気持ちよく起きれる。



そんな「体の実感」もさることながら、



イライラしない、

落ち着いて行動できる、

心が穏やか、

平和を感じる、

悩みが解決する、




等の「心」や「精神」の効果も感じていました。




エステの店長を任され、店舗の売り上げノルマの責任とお客様の期待に応えなければという

プレッシャーで押し潰されそうだったメンタルが、

酵素ジュース断食をしているときだけは、楽になって、落ち着いていられました。




イライラして、部下に当たったり、

売り上げが上げられない自分の不甲斐なさに目を向けたくないので、

会社に不満を持って悪いのは会社のせいだ!と、会社にイライラしたり。



どうにもこうにも、自分の限界を感じていたときに、

酵素ジュース断食に出会って、

断食しているときだけ、冷静な判断ができたり、いつもならイライラしていた場面で、

冷静に対応できたり、



そういう自分を客観的に見て、


「あ~・・本来の私は、こっちの方なのに、何でずれちゃったんだろう。」

という感じを感じてました。




断食してるときだけ、「本当の自分に帰ってきた」というような感覚があって、

平和な自分、冷静な自分、心穏やかな自分、

断食してこのエネルギーに自分の波長が合い始めると、

「自分に帰ってきた」という安心感に触れることができました。



そして、ストレスでまたお菓子や夜食や色々・・・・血液が濁るような生活に入ると、

本当の自分からかけ離れて、

イライラが止められなくて部下に当たったり、

会社に不満を持ったり、

自分に自信がなくなって落ち込んだり・・・・を繰り返していました。




感覚的に、自分の深い所が「断食したら気持ち良い感じになれる」ことを知っていたので、

「断食しなはれや~」と私に囁いているのに後押しされ、


ひたすらそのあと断食しまくります(笑)。




それが34歳の時ですねー。






私の中では、「ブラック郁」が、何かおかしいことに気づいていました。

本当の私はそんなもんじゃない。

って、いつも感じていました。



断食して血液が綺麗になっているときだけ、

自分の中の平和に触れることができました。


それ以外の時は、焦り、自分を信頼できない、過剰な責任感と完璧主義、孤独感・・・にまみれていました。




あの頃は心の救いがほしくて、断食をしていたように思います。

自分の前に、厚い壁が立ちはだかっていて、

その壁を乗り越えて、はたまた、ぶち壊して、

その先に行くには、私には断食が助けてくれる!って、直感で感じていました。




この直感にしたがって、34歳の1年は、月に2回の3日断食を1年間やりました。

1年間で合計24回の3日断食。



そこまで頑張れたのはダイエットでも体質改善の目的でもなく、

「今の私は、何かが間違っている」と感じていたからです。

断食しているときだけ、本当の自分に戻れるから、

何か「別キャラ」を着ぐるみみたいに「本当の自分の上に被っている」という感覚がぬぐえなかったので、

この着ぐるみを脱ぎ捨てたくて、断食しまくっていました。






ふなっしーの中身は?

f0337851_09463760.jpg


ふなっしーを着たおっさんじゃなくて、

実は私はオッサンを着たふなっしーでした(笑)。


女を捨て、朝から晩まで男のように働き、

その頃の私が絶対に手放せなかったのは、たばことコーヒー(笑)。

まるでオッサンです(笑)。




つづく・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓




[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-05-14 14:12 | 断食 | Comments(0)